ゴルフコーチ長谷川哲也のブログです。 <長谷川哲也プロフィール> ゴルフコーチ 株式会社 DEPARTURE GOLF代表取締役 1977年生まれ/千葉県出身 17歳よりゴルフを始め、5年間の研修期間後、デイビッドレッドベターの「アスレチックスイング」に魅せられゴルフインストラクターになることを決意する。その後、プロゴルファー深堀圭一郎のマネージャー件キャディを務め、2年間国内外のツアーを転戦する。2005年の廣済堂レディースでは世界殿堂入りを果たした岡本綾子プロや横峯さくらプロのキャディも務める。 2004年に本格的にゴルフインストラクターとして活動を開始。 (DEPARTUREを創業) 2007年10月に株式会社 DEPARTURE GOLFを設立。 現在でも数多くのスイングを徹底的に分析し、最先端のスイング理論を研究し続けている。 ◎ 私のゴルフレッスン 今まで私が肌で感じた知識や経験をどう伝えるかを常に考えてレッスンをしています。アマチュアプレーヤーには「ゴルフは難しい」と感じさせないように「こうすればOK」と前向きに考えられるようにアドバイスしています。また、基本スイングから外れる動きをできるだけ易しく修正できるように、理学療法士や作業療法士の意見を取り入れ、年齢、性別、体型、筋力等を考慮した、体に無理のないコーチングを心がけています。 ◎ ジュニア育成 ジュニア育成には力を入れています。ゴルフは人格形成をする上でとても良いスポーツです。技術論だけではなく礼儀作法、ルールやマナーをしっかりと指導しています。 ◎ 書籍出版 DVDで覚えるこれから始めるゴルフレッスン/長谷川 哲也

さっき、ニュースでマスターズのホールインワンコンテストを見た。

9回(9名)だって。

凄すぎる。
世界のマスターが揃っていると言っても、凄すぎる。

去年はジャックニクラウスがホールインワンを達成したのを思い出した。
さらに今週のマスターズが楽しみになってきた。

 

私のブログをアメブロからこちらに引っ越しました。

2009年5月から長く親しんだアメブロとお別れするのはなんだか寂しい気持ちになります。7年前のブログを見ることなんて通常はないと思いますが、この機会に昔を覗いてみてみました。

なんだか恥ずかしい
頻繁に更新している
ラウンドレッスンが多い
スタッフのことも書いている
コメントたくさん
マイケルが亡くなって7年

などなど

日々、一生懸命だったのだと思います。モウワスレタケド
今もそれ以上にやってるつもりですが、こうやって客観的に見てしまうと、ウーーンと考えてしまいます。過去の自分に負けちゃいけないですね。

さて、今日から新しいブログで心機一転頑張りますか!
今週はマスターズです。

↑このページのトップヘ